ブログ管理人 所孝二郎の自己紹介

オークション・せどりで独立!安く仕入れて、高く売るを繰り返して自由になった男という、

非常に長ったらしいブログへご訪問いただきまして

ありがとうございます!

 

このブログの管理人の所孝二郎です!

私が誰なのか、知っていただくために

自己紹介をさせていただきます。

 

非常に長い物語になりますので、邪魔の入らない環境でご覧ください!

 

私はネットビジネスを始めて、3年になりますが、

2013年についに独立する事になりました。

 

ある事件がきっかけとなって、このネットビジネスの世界に飛び込みました。

このきっかけが、私の社会人人生の転機となった事は間違いありません。

 

自分はこのまま、惰性で過ごして、果たして人間らしい生活が送れるのか?

見えない鎖で繋がれた生活を送っていていいのか?

 

そう感じました。

おそらく、このブログを見ているあなたにも「うんうん」と

うなずきながら見ていただける内容になっているはずです。

 

少し長くなりますが、ある事件なども含めて私の自己紹介をさせていただきます。

 

ネットビジネスを始めるきっかけ-大学生編-

 

当時大学4年の私は、3年のうちに

全単位・卒論を終わらせたこと、

大不況といわれる中、運もありまったく苦労することなく、

4月には内定をもらい、大学卒業までひたすら遊びました!

 

大学の授業もなく、週2回のバイトをする以外は、

昼間で寝て、夜は友達と遊び明かす生活を繰り返していました。

 

夏は毎週バーベキュー、多いときには

週に4回もバーベキューをする時さえありました。

 

今振り返っても、あれほど遊んだ記憶はないですね。

それくらい、遊び明かしました。

 

ちなみに時間だけは腐るほどあったので、

この頃お小遣い欲しさに、オークションの出品を始めました。

 

もともと古着が大好きだったこともあって、

レアものの判別ができたので、これ稼げるんじゃ・・・

 

と感じ、自分の服を買うついでに試しに仕入れをしてみました。

ただ、売れなかったら最悪自分できればいいや!

 

というような感覚でしたし、あわよくばで始めた事を

今でも覚えています。

 

オークションでは月に4~5点が落札される程度で、

稼ぐ目的ではなく、売れればいいや!というような

不用品処分感覚・趣味感覚でオークションに参加していました。

 

お金はなかったんですが、特に困っていなかったので

気が向いたら出品という感じでした。

 

これが後ほど、大きな財産になるとは、まったく思っていませんでした。

 

ネットビジネスを始めるきっかけ-社会人編-

 

大学4年の1年間を遊びつくした私は、無事に大学を卒業し、

就職も地元東海3県に決定し、忙しいながら、仕事の楽しさを感じていました。

 

この会社で頑張って、成り上がってやる!

と息巻いたものの、

平和な時間は長くは続かないものです。(笑)

 

新卒で、内定の決まった会社は中小ながら業界トップの会社と言うこともあり、

将来的にもここでお世話になると決めていました。

 

バリバリ働いて、出世して、良い車を買って、家を建てて~などなど。

夢を膨らませていました事を、今でも思い出します。

よくいる、新卒の1人だと思います。(苦笑)

 

しかし、世界のリーディングカンパニーと言えど、

中小企業にはリーマンショックの不況には、

耐えられなかったみたいで、あっけなく倒産してしまいました。

新卒で勤めた会社は、わずか8ヶ月でなくなってしまいました。

 

しかし、前々から倒産の予兆があったようで、

会社の先輩たちはなんとなく気付いていたらしく、

 

「会社が危ない」、「○月には会社が倒産する」

 

と、常にうわさ話しをしていたので、

さすがに何かしておかないと、「ヤバイな。」

と本気で思いました。

 

当時、結婚を考えていた彼女(今のカミさん)もいたので、

なんとしても稼ぐがないといけないという強い思いがあり、

これが、ネットビジネスを始めるきっかけとなりました。

 

インターネットでユーチューブを見る程度ではありましたが、

インターネットができる環境は整っていましたから、

仕事が終わった後に、毎日毎日「稼ぐ方法」について検索の日々です。

 

漠然と稼ぐ方法について調べていた私が最初に見つけたものが、

「金持ち父さん貧乏父さん」を読むことがおすすめ。

と書いてあり、早速、買いに行き読みました。

 

これをして稼げという内容ではなかったですが、

この本がなければ、行動や危機感を持つことはなかったと思います。

 

金持ち父さん貧乏父さんの中で、

不労所得を得ない限り、

ラットレースから抜け出すことができない!

これが衝撃的でした。

 

私が思い描いていた姿は、

一生働き続ける、ラットレースそのもの。

何か、不労所得を手に入れなければいけない。

 

頭をフル回転させて行き着いたのが、

「アフィリエイト」でした。

 

 

アフィリエイトについて、まったくわからず

まずは、楽天ブログで楽天アフィリエイトを始めましたが、

結果は月に80円の報酬、とても食っていけません。(笑)

 

毎日頑張って更新しても、何にも成果が得られないまま、

それでも1ヶ月は毎日日記を書きました。

 

 

このときばかりは、自分のセンスのなさを感じて、

ネットビジネスを止めようと思いましたが、

次に出会ったのは、

クリック課金アフィリエイトの「グーグルアドセンス」でした。

 

 

今回はHPビルダーを買って、1ヶ月かけてホームページを作りました…が、

現実は残酷でこれは月に30円程度しか稼げませんでした。

 

ヤバイ、本当にヤバイ!会社倒産したら…。

 

お金がなくなる。

 

情報商材との出会い

今思えばまったく知識がなかったので、

稼げなかっただけなんですが、

「楽天アフィリエイト」「グーグルアドセンス」などの

アフィリエイトはあきらめました。

 

ただ、稼げないとヤバい状況には変わりがなかったので、

とにかく稼ぐ事ができるものを、探していたときに、

初めて情報商材に出会いました。

 

疑うことを知らないピュアな私は、(笑)

購入した教材にのめりこみ、ひたすら作業を続けることになります。

 

記念すべきはじめての購入は、

「在宅中国貿易」(現在販売停止)

というオークション転売の教材でした。

 

オークションなら大学時代に経験があるから、

絶対に自分にもできる!という変な自信があり、

 

スムーズに実践へと進めることができました。

 

はじめから良い情報に出会えたという事もありますが、

いろんな失敗を積みながら、着実に成果を出せるようになります。

 

 

それでも、平坦な道ではなかったですね。

3回目の輸入までは赤字ばかりでしたし、

思いもよらぬミスをしてしまい、

当時の給料1カ月分の損を出してしまったり・・・

数えきれないミスをしてきました。

 

しかし、回数を重ねるごとに減る赤字額を見て、

これは次の仕入れでプラスだ!

 

という感じで、ひたすら走り続けました。

会社からの帰宅後、

22時から翌日3時くらいまで、毎日オークション漬け。

 

この時に頑張れなければ、今の自分はありません。

今振り返っても、よく頑張ったと思います。

 

2010年の8月からはじめた在宅中国貿易で、

12月にはそれだけで生活ができるくらいの、

利益を出せるように成長しました。

 

やっと稼げてきたという時期にちょうど、

会社が倒産となりました。

 

当時は、新卒で入ったばっかりの自分が何で…

会社のせいだ!と結構恨んでいましたが、

今はネットビジネスを教えてくれた事は感謝しています。

 

会社の倒産から、独立開業

 

会社が倒産して、はたから見ればニートをしていた時、

この時がオークションで一番稼いでいたかもしれません。

 

会社に行かなくてもいいので、時間はたっぷりありましたから、

この時本格的にアフィリエイトもはじめました。

 

 

2011年2月には、オークションで過去最高の1ヶ月で

50万円程度の利益を手にすることになりました。

 

このままの勢いで、私は独立するつもりいましたが、

両親の反対に合いあえなく断念。

 

ちょうどこのころに、父の経営する会社も不況のあおりを受け、

廃業することになり、両親としては、事業主になるよりも、

会社員としての道を歩んでほしかったみたいです。

 

 

私としても、迷惑はかけたくなかったのと、

会社に行きながらでも十分できるという確信があったので、

3月の終わりに、新しい会社に就職することになりました。

 

両親の涙をみて・・・再度就職をする

一度は独立したものの、当時の私には両親を納得させるほどの

結果を出す事ができていませんでしたし、

(やるからには100万円を目指していたので)

何やら怪しい事をしていると思われていたようです。(苦笑)

 

両親の涙を見た時に、あーやっぱり会社で働こう。

そう決意しました。

 

正直、私も不安でたまりませんでしたし、

力がなかったんだなと、今となっては思います。

しっかりと説得をして、自分のやりたい道に進めばよかったと思います。

 

ここから

独立していた時よりも意識したことが、

いかに効率よく稼ぐことができるのか。という点です。

 

オークションでは独自のリサーチ法を編み出し、

少ない手間で、今までくらいのレベルは維持しつつ、

その他、アフィリエイトなど幅広く手を広げていきます。

 

再就職こそしましたが、私はあきらめたわけではなく、

一度挫折したアフィリエイトで

今度こそ稼いでやるぞ!という事で、

ネットビジネス第2期がスタートします!

 

アフィリエイトで50万円を稼ぐ

今度こそ稼いでやるぞ!

と息巻いて参戦したアフィリエイトですが、

 

本当にびっくりするほど稼ぐ事ができませんでした。

 

それこそ、月に2万円程度の実績しかなかったでしたし、

自分には才能ないな、とあきらめかけましたが、

 

これが最後と決めた関口智弘さんのMASという

アフィリエイト塾に参加する事にしました。

 

ここで得られるノウハウを実践していく事で、

みるみる成長する事ができたんです。

 

2012年の1月には2万円程度の実践でしたが、

3月には、10万円を突破し、

9月には20万円を突破、

11月には40万円を突破する事になり、

12月には50万円を突破する事なりました!

 

これならいける!

 

と確信した私は、今独立をして

インターネットでご飯を食べています。

 

お小遣い稼ぎという生ぬるい情報はここではご紹介しません。

 

私が人生を変える事ができたように、

あなたにも人生を変えるようなノウハウに出会い

見えない鎖から解放された生活を送っていただきたいと思っています。

 

人間らしく生きる事が、本当に重要だな、そう思います。

嫌な事にでも、「YES」と答える事しか

選択肢のない人生なんて、最悪じゃないですか?

 

私はそれが嫌だったし、自分をだまし続ける事も嫌でした。

 

何度も繰り返しになってしまいますが、

あなたにも人生を変えるようなノウハウに出会い

見えない鎖から解放された生活を送っていただきたいと思っています。

 

 

 

何か、私に聞きたいことがあれば、

こちらのフォームまでご連絡ください。

 

管理人へのお問い合わせ

この記事を読まれた方は、次にこの記事を読んでいます。

中国輸入ビジネスの教材プレゼント

中国輸入ビジネス

サブコンテンツ

管理人:所孝二郎

せどり、オークション、アマゾン転売の手法をお届けします!


詳細とレビュー記事はこちら

詳しくはこちら


プロフィール


プロフィール


メルマガ登録


タグクラウド

このページの先頭へ